ココはな🐽「住宅業界のしくみ」  – 新築は平家工房防府|株式会社AE・HOME

平家工房防府。山口県防府市の株式会社AE・HOME(エーイーホーム)

top contact
facebook instagram nav-icon
close-icon

ココはな🐽「住宅業界のしくみ」 

2021.07.10

もし

あなたがこれから家を建てようと、とある住宅会社や住宅展示場に行きます。

そこには、必ず接客をする人がいますよね。

それは、ほとんどと言っていいほど「営業マン」と言われる人です。

 

あなたは

ある住宅会社の家が素敵だったので、そこで家を建てることに決めました。

「さぁ、これから家を建てるぞ」

…あれ?なにから始めたらいいんだろう?

どういった手順で契約し、家が完成するまで何をするのか

どんな書類や手続きが必要なのかなんて

家を2度3度建てているという方はともかく、ほとんどの方は知りません。

 

ですので、住宅会社は営業マンをお客様の担当者(後:担当者)として家に関わる窓口となってくれる者がいるのです。

 

では、あなたが家を建てる計画していくなかで、担当者と話をしていきます。

いろいろと話をしていくなかで、間取り変更したい箇所や「これって、何のこと?」と疑問に思うことがたくさん出てくると思います。

担当者にわからないことを質問をして、「確認します」「後日、連絡します」と言われて返ってきた答えがあやふやだったり、見当違いな答えが返ってきたらどう思いますか?

あなたは、いい気分にはならないですよね。

「あれ?私の言っていること、きちんと伝わってなかったのかな?」「大丈夫かな?」って、不安になりませんか?

 

実際に、こういう話は「あるある」なのです。

お客様が要望していたものと出来上がったものが違っていて「なんでこんな風になってるの?」とびっくりしたと

家を建てられたからから笑い話として聞いたりすることが多々あります。

(弊社で建てられた方からの話ではありません)

これが俗にいう「担当の人に言ったのに、違うものが出来上がっていた」問題です。

 

では、なぜこういうことが起こってしまうのでしょう

 

答えは簡単

「工務」する者が、お客様がこの会社で家を建てることを決めた段階から関わっていないからです。

 

住宅業界の一般的な会社の業務として

「営業」…家を建てたい方の意向把握、契約など対応

「設計」…建てたい家の形を図にする

「工務」…家を建てる工事や完成までの管理をする

大まかな各仕事内容を書いていますが、この3つに分けられそれぞれ一人づつが担当として、お客様が家が完成するまでに少なくとも3人は必ず関わってきます。

いろいろな住宅会社があるので、多少仕事内容に違いはあると思いますが大きくはこういった体制なのです。

 

お客様の対応は、営業マンが窓口になっているのが一般的で、会社によっては設計者が対応する場合もあります。

お客様の窓口となっている担当が、どのような形式もしくは話で工務する者に伝わっているか、社内もしくは担当者同士での連携が大切だと思います。

各業務を担当する者同士が同じ情報を共有しあわなければ、お客様の求める家にはならなくて「こんなはずじゃなかったのに…」とお客様は思うでしょう。

担当者同士は「誰が悪いのか」なんていう責任のなすりつけ合いの最悪な状況になり兼ねません。

 

私たちから言えば、お客様にとって担当者同士の責任のなすりつけなんて全く関係ないのです。

 

では、こういった状況にならないようにする為にはどうしたらいいのか…

最初に答えたように「工務」する者が初めから関わる事です。

「工務」の仕事は、

■お客様と建築中(工事中)での打ち合わせ

■図面の理解(建築基準法など含む)

■現場管理 ■予算管理 ■見積もり作成 など

業務の範囲が広く、いろいろな現場を経験してノウハウもあるので、家についての質問にすぐ答えられますし、アドバイスも可能でしょう。

お客様からの質問に「返答待ち」という時間をとたれることなく、いろいろな事が速やかに解決できるので安心してもらえます。

 

だから「工務」する者が初めから関わるべきだと考えているので、私たちの会社は1担当者制という体制にしています。

お客様と出会う「はじめまして」から家の完成、そしてその後のメンテナンスも1人の担当者が対応をします。

そうすることで伝達の有無でトラブルを起こすことなくスムーズになりますし、お客様はストレス感じることなく家づくりを楽しんでもらえます。

 

ほかの住宅会社がいつもトラブルばかりではありません。

気遣いのあるとても気持ちの良い住宅会社さんは、どこにでもあります。

ただ、こういったことが考えられる以上少しでも無くすことが必要だと考えます。

 

私たちの考える「お客様第一」とは、

お客様の煩わしさを無くし、私たちと会話をしていくことで家に対する思いや考え方をカタチにする楽しみを増やしてもらうことです。

そして、住まわれた後も日々の暮らしが心地よいものであって欲しいと願っています。

 

防府市に、笑顔あふれる人たちがたくさん増えればもっともっと良い街になると思っています。

 

私たち平工房防府は、

お家を建てたい方の思いや考えをカタチにできるよう日々考えています。

お家を建てたい思いを聞かせてください。

予算やこれからの暮らしについてお話しましょう。

 

ご連絡お待ちしています。

tel:0835-28-1655 平家工房防府(ひらやこうぼう ほうふ)